嶋村税理士事務所 よくある質問 お問い合わせ
Home
コンサルタント
経営の合理化とは
お申し込み
セミナー
開催日程
お申し込み
参加者の声
過去の開催実績
ブログ
経営理念
業務内容
事務所案内
よくある質問
お問い合わせ
コンサルタント 経営の合理化とは
税理士だからできるコンサルティング
会計業務は経営活動の結果を記録・報告するものであり、そこから生まれる指標は経営の意思決定をする上で非常に重要です。当事務所は「的確な経営資料の作成」「会計業務の効率化」をバランスよく進めることのできるプロ集団です。
さらに、地元企業様と長年お付き合いさせていただく中で培ったノウハウから地域性やその特性を生かしたアドバイスを行なうことも可能です。
そのような会計のプロだからこその視点から「経営の合理化」をサポートいたします。

ではそのための「経営計画」は誰のためのものでしょうか?
それはもちろん社長自身のものです。自分のための経営計画を、会計事務所主導で作った数字中心のものでは絵に描いた餅になってしまう可能性が高い。
やはり経営者自身がじっくりと戦略を練りながら、目標を立て、行動につながる、結果のでる経営計画でなければ意味がない。

人は自分が納得したうえでなければ行動しない。

といいます。
我々は、数字の羅列ではなく、実効性の高い、経営に役立つ計画策定のサポーターとして元気な中小企業を応援したいのです
 

経営の合理化とは?
ここでいう「合理化」とは何をさしていると思いますか?

一般的に企業経営の合理化というと、「不採算部門を切り捨てる」「働きの悪い人員を解雇する・無駄な経費を省く」などで経営の活力を呼び覚まそうというものが挙げられると思います。リストラなどが有名ですが、これではただ単に無駄を省くなどという消極的な考えでしかありません。役に立たないから切り捨てていく、というのでは組織は萎縮していきます。

「なぜ不採算なのか?」
「どこでムダが発生しているのか?」
それらをお金の流れや人の流れ、さらには業務フローを見直し、実践することによって根本的に解決していくことこそ本当の合理化です。
そうしてできた余剰をうまく経営に生かしていくことが企業の成功に繋がります。
 
Home コンサルタント セミナー ブログ 経営理念 業務内容 事務所案内 よくある質問 お問い合わせ 個人情報保護 リンク サイトマップ
嶋村税理士事務所 〒794-0812 愛媛県今治市北高下町3-4-59 TEL:0898-22-0135 FAX:0898-32-7570